27歳大卒。ビルメンになりたくない。

一時はビルメンを目指した若造の物語。自分の日常を書き留めておきたいので、情報発信のブログにすることにします。読者になってくれれば嬉しいです。

自分はAC(アダルトチルドレン)ではないのか?

私は幼少期よりかなり過保護に育てられてきました。

自分でも自覚しています。

それがアダルトチルドレンの原因であると、正直考えてしまってます。

まさにその考えこそがアダルトチルドレンのようですが。(アダルトチルドレン言いまくってますが、病名ではないそうですねw)

 

私のように、「自分は他人とは違う気がする。まさか精神的な病気ではないのか?」と考えてしまい、調べる人は少なくないと思います。

 

私は軽いうつ病を患ってからは、そうした心配が頭を離れなくなることがありました。

 

しかし、最近感じる事は、私は間違いなく、アダルトチルドレンだと言うことです。

歪んだ価値観があり、それが原因で生き辛さを感じてしまっているような気がしてなりません。

 

勿論、それを盾に自分のこれまでの愚行を正当化しようなどとは思ってませんが・・・。

でもやはり、自分でも治したくても治らないこの『甘えっぷり』は、もはや自分の力だけではどうすることもできないような気がするのです。

 

認知療法というものがあるのを知りました。

 

お金がかかるのでカウンセリングに行くことは難しいと思いますが、本を買って、なんとか自分で治してみたいと思います。

 

多少面白おかしく日記を綴っていきたいと思ってましたが、わずか二回目の日記にして、少々愚痴っぽい日記になってしまいましたw(不愉快な思いをされたらごめんなさい)

 

明日はアルバイトの面接。唐突に仕事を辞めたら大変だなあ。