27歳大卒。フリーター。ビルメンになりたい。

アフィリエイトブログを書くために立ち上げたブログでしたが辞めましたw自分の日常を書き留めておきたいので、情報発信のブログにすることにします。読者になってくれれば嬉しいです。

背が小さい事によるマイナス要素を集めてみた

男性の場合、背が小さいと、どんなマイナスな事があるのか書き出してみます。

 

・背の高い男性を好きである女性から好意を抱かれる可能性が低い。

 

・好きな乗り物に乗れない。特にバイクはなんだかんだ体格が良いと乗りやすい物が多い。

 

 

 

ぶっちゃけこれくらいじゃないですか?

 

一つ目に関して言えば、ぶっちゃけその程度だと思います。

背の低い男性が好きな女性もいるでしょうし、逆に背の高い男性は好きじゃない女性もいるでしょう。

 

仮に、一般的には背の高い男性の方が好印象だとしても、ただそれだけの事です。

他に魅力的な部分があれば、背の低さなんてどうでも良いと思います。

 

 

 

次に、好きなバイクに乗れないという事ですが、こちらは重要。

 

バイク談義をすると、よく議題に上るのですが、好きなバイクに乗るのが一番というのは正しいのか?という事なんです。

 

私はそれは正しいか正しくないかという極端な分け方をするなら、正しくないと思います。

 

まず、公道はみんなのものです。その公道を安全に走らなければいけないのは、みんなの義務でもあると思います。

 

背の低い人が、自分の体格に見合わないバイクに乗ると、必ず立ちごけ等のリスクと戦うことになります。

 

すなわち、それは安全性を犠牲にしてでも好きなバイクに乗りたいという事と同義だと思うんです。

 

足がしっかり踵までついていれば防げた立ちゴケは、この世にいっぱいあると思います。

 

だから体格に合ったバイクに乗ることが、公道を走る上でのマナーだと思います。

 

 

統括すると、俺が考えるマイナス要素なんてこんな2つくらいだと思います。

 

だから、低身長を気にせず生きている。

 

コンプレックスではあるけれど、決して自信を削ぐとかそういうレベルではない。

 

だって他に大事な事をいっぱいあるからね。

 

今日は短いですがそんな話。