27歳大卒。フリーター。ビルメンになりたい。

アフィリエイトブログを書くために立ち上げたブログでしたが辞めましたw自分の日常を書き留めておきたいので、情報発信のブログにすることにします。読者になってくれれば嬉しいです。

【身長が伸びる】メクリジンって本当に効くの?

こんばんわ。

突然ですが、メクリジンってご存知ですか?

おそらく私のブログを訪れるのであれば、身長を伸ばしたいという気持ちが少なからずある方だと思います。

となると、メクリジンをご存知の方も少なくないはず。

簡単に申しますと、メクリジンは酔い止め薬に入っている有効成分です。

近年、そのメクリジンが身長を伸ばすのに有効だという説が流れて、大きな話題となりました。

今日はそのメクリジンについて迫って行こうと思います。

 

 

1.メクリジンって何?

 

メクリジンは、ヒスタミンです。

鼻炎薬などにも入っている成分ですね。

前述の通り、酔い止め薬にもよく使われている成分ですが、テレビ番組で紹介されたのを皮切りに、「身長が伸びる効果がある」として一気に広まりました。

 

2.どこで購入できる?

 

メクリジン単体を購入するには、海外から取り寄せるしかないようです。

従って、酔い止め薬を購入するしかなさそう。

 

3.メクリジンが身長に与える影響とは

 

メクリジンがどうして身長を伸ばすのか調べてみました。

こちらのサイト様を拝見させていただきました。

xn--o9j592picar41ae8dgva.com

 

こちらによりますと、

“骨が成長しない病気”の状態にしておいたラットの細胞に、トータルで1186種類の薬をかけてみた結果、メクリジンをかけた細胞には骨の伸長促進効果が見られたそう。

メクリジンで身長が伸びる効果に驚愕!【副作用は脳に影響!?】 | ヘルスケアPOCKET【病気の症状・原因・治療法を解説】

 

とのこと。

人には骨が成長しない病気があるので、元々はそういった病気を持つ方のために発見された模様。

 

また、骨の伸長促進効果を作り出しているのは以下の3つだそうです、

骨の成長を邪魔する物質が活性化するのを抑える。

骨を縦方向に伸ばす

軟骨細胞も増殖させ、分化を促進する。

メクリジンで身長が伸びる効果に驚愕!【副作用は脳に影響!?】 | ヘルスケアPOCKET【病気の症状・原因・治療法を解説】

 

 

ほむほむ。

こういった効果であれば、確かに健常者の身長を伸ばすことも可能ですね。

 

4.効果の程は試してみるしかない

 

どれほどの結果が出たのかについては、1ヶ月毎の経過を見て報告しようと思います。

乞うご期待。

 

と言いたいところでしたが、調べるうちに少し怖くなったので様子見します。

詳細は以下に記載します。

 

5.ネットでの評価

 

調べてみると、結構まとめに載ってたりと、すでに試された方がいるようです。

身長を伸ばすために酔い止めを飲み続けた結果wwwwwww - 思考ちゃんねる

真偽はともかく、”伸びた”と書いてあります。

 

ただ、上記に記載しました通り、私が懸念しているのは、メクリジンの副作用です。

メクリジンの服用には、以下のデメリットがあるみたいです。

 

メクリジンは抗ヒスタミン作用のある薬ですが、抗コリン作用も一緒に現れやすくなってしまうという特徴があります。

抗コリン作用とは、脳や全身ではたらくアセチルコリンの作用を抑えるもので、副交感神経の働きをブロックします。

まず気を付けたいのは「眠気」

排尿困難」や「眼圧上昇」などもあるので、腎機能障害や緑内障の人は、服用前に医師や薬剤師に相談するようにしてください。

また、稀に重度のアレルギー反応を起こしてしまうこともあります。

身長を伸ばしたいからと飲み続けることは大変危険です。

メクリジンで身長が伸びる効果に驚愕!【副作用は脳に影響!?】 | ヘルスケアPOCKET【病気の症状・原因・治療法を解説】

 

 

眼圧が上昇すると、失明する恐れもあるとのことです。

毎日服用するのは絶対に避けた方が良いです。

ただ、服用するタイミングに中日を設けたとしても、眼圧の上昇を抑えられるのかわかりません。

酔い止め薬なんて、そもそもそんなに頻用するものではないですから、普通に使う分には問題ないと思いますが、身長を伸ばすために服用するのでは、またちょっと違いますよね。

私の場合は、自分の視力と身長を天秤かけた結果、様子見をする事にしました。

メクリジンの新しい効果が広まってから、まだ2年と経っていませんからね。焦らずに色々な方の結果を待つのみです。

 

 

というわけで釈然としない日記となりましたが、身長を伸ばす目的のためにメクリジンを服用する場合は、デメリットにも注意して服用しましょう

 

 

牛乳を飲むと身長が伸びる説について

どーも、こんばんは。

 

まだまだ冬ではありますが、関東は天気の良い日が多く、最近はポカポカして暖かいですね。

 

今日は私、そんな陽気に当たりながら、ホットミルクを飲みつつ執筆しております。

 

ホットミルクってすごい美味しいんですよね。昔から飲んでます。

 

あとミルクってすごいんですよ。

 

メリットだらけなので、メリットだけに着目して今日はお話したいと思います。レッツ身長エクステンド!!!

 

 

牛乳は低価格で手に入る

牛乳の平均価格を知っていますか?

 

なんと”167円”だそうです。(独自調べ)

 

まあ実際に店頭に並んでいるのをみるとそのくらいですよね。

やすいので100円切ってるかな?

 

ちなみに自分がよく飲んでいるのはこちら

 

www.meg-snow.com

 

これは150円くらいかな?栄養価高いのに安い!!!!

 

牛乳は手軽に栄養補給できる

なんてったって飲むだけですからね(笑)

 

ちなみに牛乳を飲んでお腹を壊しやすい人は、単純に冷たい飲み物が駄目、もしくは乳糖不耐症の可能性があります。

 

冷たい飲み物が駄目な場合はホットミルクにして飲みましょう。

 

乳糖不耐症の場合は、メグミルクから出ているこちらの牛乳がオススメ。

 

www.meg-snow.com

 

いずれにせよ、冷たいものより、温かい飲み物の方が、内臓には優しいと思います。

 

従って飲むならホットがオススメ

 

 

牛乳の栄養スコアは一級品

牛の子供って、母親のお乳だけで成長してるのを見ると、

 

「人間も牛乳だけで成長できるのではないか」と思いませんか?

 

気になって調べてみました。

 

牛乳には一応人間が生きていくうえで必要な栄養素は全部含まれています。

ameblo.jp

 

こマ?と思いましたが、本当のようです。人間は牛乳だけで行きていくことはできます。

 

ただ、やはり栄養バランスは偏るようです。

あくまでも”生存を保つ”だけならOKとの事。

 

でも、栄養スコアが非常に高いことに変わりはないですね。

 

ちなみに昔から「身長を伸ばしたいなら牛乳を飲め」なんて言われていますが、

 

あれは本当だと思います。

 

それが本当かどうか理解するためには、まず、身長を伸ばすのに必要な栄養素を知る必要があります。

 

www.suku-noppo.jp

 

こちらのサイト様によりますと、

 

骨の成長のために特に重要な栄養素は、カルシウム・マグネシウムビタミンDたんぱく質です。

https://www.suku-noppo.jp/3youso/eiyou-02.html

 

 

との事。

ちなみに牛乳の全体の栄養価はこちら

 

第1回 牛乳・乳製品の栄養素って、すごい!|知ってミルク|食を知る|明治の食育|株式会社 明治

 

骨の成長に必要な栄養素を全て備えているようですね。

 

特に、タンパク質があるのは良いことです。筋肉の形成に必要ですから。

 

あ、小さい人は筋肉はマストです。(特に男性)

まあこの話は次回にいたしましょう。

 

 

組み合わせで美味しさ倍増

 

牛乳の真価を発揮するには、組み合わせが重要だと思います。

 

一回の食事で多くの栄養を摂る。

 

そして美味しさにもこだわる。

 

この二点は食事において大事な事です。

 

その点、牛乳は多くの食べ物と抜群の相性を誇ります。

 

例えば、果物。

 

イチゴと組み合わせれば・・・ほら、こんなに美味しそうでしょ?(多分)

 

http://livedoor.blogimg.jp/nonkinako/imgs/e/3/e3033f5f.jpg

 

nonkinako-3.dreamlog.jp様より画像をお借りしました。

 

あと他に代表的なのはシリアルと混ぜることですよね。

 

 

ちなみにこんなサイト様までありましたので参考にしてみてください。(調べるまで知らなかった・・・)

 

www.hdrank.com

 

 

牛乳のメリットと言えばこんなところです。

 

ただ、飲み過ぎは体に良くないと思います。

 

なんでもやり過ぎはよくないですよね。

 

牛乳は基本的に牛が成長するためにあるのであって、人間の成長に特化したわけではないですから。

 

身長に悩むみなさんは、まず手軽に補給できる牛乳を飲み始めてはいかがでしょうか。

ブロガー同期が辞めるのについて思うこと

気づけば前回の日記からかなりの日数が経っていました。

 

1日1記事意識と大々的に書いてるのに・・・(笑)

 

表題の件なのですが、私はこのブログを発足した時に、同時に始められた方のブログを時々チェックしてました。

 

で、勝手に”同期”だと認識しておりました(・。・;w

 

先程、その方のブログを覗いてみようとしたら、なんとブログページが見当たらない・・・。

 

ちょっとショックでした。

 

色々な感情が湧きました。

 

正直に申しますと、僕はこのブログを通して自己実現をしたいと考えているんです。

 

同期の方も、同じような思いでブログを発足しているようでした。

 

確か、その方は社会人1年目で、社会に対して辟易したので、どうにかがむしゃらにブログを書くことで脱却したいとか、そんな感じの内容だった気がします。

 

なんていうか年が近いのもあって、応援してたし、共に切磋琢磨していこうという気持ちで見ていたんです。

 

だから、ブログが無くなっていたのを見た時は

 

「あんなに頑張って更新してたのに・・・」

 

「競争が激しいのかな・・・自分にはやれるだろうか」

 

とか色々な事を考えてしまいました。

 

今は趣味として行いつつも、真剣に取り組んでいるブログだけあって、

 

同期が辞めた事を知った時の衝撃も大きかったようです。

 

会社でもそうなのですが、同期が辞職するときってすごい悲しくないですか?

 

学校の仲良かった友達が、急に転校することになってしまった時の感覚にそっくりです。(私はまだ精神的に未熟なようです。)

 

たかがブログ、されどブログ。

 

そんなブログの中でも、”何かを考える”人間関係ってあるんだなーと感じました。