27歳大卒。フリーター。ビルメンになりたい。

アフィリエイトブログを書くために立ち上げたブログでしたが辞めましたw自分の日常を書き留めておきたいので、情報発信のブログにすることにします。読者になってくれれば嬉しいです。

脱ニートに向けて1週間のスケジュール組んでみた

コメント欲しいなぁ・・・と思う今日この頃

 

今日は今週1週間でやりたい事を書き出したり、スケジュールを組んでみようかなと思います。

 

やりたい事リスト

 

銀座の占い屋へ行く

私の現状を知った友達から『良い占い屋さんがある』と教えてもらいました。

私は占いなんぞこれっぽっちも信じていませんが、

『何かのきっかけで好転する事もあるし、安いんだからダメ元で(行ってみたら)いいじゃない』

と言われたので行ってみることにします。きっかけなんて何でも良い、ってよく言いますもんね(謎)

 

試験的に”とある”アルバイトに応募する

これまで土日休みの仕事しかしてこなかったので、シフト勤務にも耐えれられるかどうか試験的にアルバイトをしてみたいと思います。これまでどうして土日休みにこだわっていたのかというと、、、それはまた後日お話できればと思います。

また、やってみたい仕事があるので、正社員になる前にアルバイトとしてやってみたいと言うのがあります。アルバイト→正社員の流れもある業界なので。

 

投資を再開する

実は私、大学時代の友人に誘われて株式投資をして以来、投資を趣味にしております。

投資というより投機ですね。

以前は国内の小型株を中心に、デイ・スイングで投機してました。

1日の最高利益は30万です。でも一度大負けして以来、株は眺めるだけにとどめておきました。。。あの時は色んな事が重なったので仕方ないと考えてますが、正直まだ負の感情があるっちゃあります。

今回は環状に囚われないよう、シストレにチャレンジしてみようかと思索中です。最大ドローダウンとかどう計算するのだろう・・・これから勉強です。

 

在宅ワークをする

アルバイトは面接から実際に働くまで少しの時間が掛かるので、今日からでもやってみたいと思います。(在宅ワークもやりたいと思ってすぐ取り掛かる事ができるわけではないかと思いますが)

 

 

スケジュール

 

本日10/30(月)

・占い(予約次第)

・アルバイト探し

在宅ワーク探し

 

翌日以降は、事の成行次第ですね。

てかこれは脱ニートに向かっているのか・・・(笑)

 

 

仕事を辞めた27歳・・・この後どうなる?②

お久しぶりです。3日ほど日が空いてしまいました(汗)

 

リアルタイムのお話をしますと、今現在はやりたい事探しをしております。(いい歳こいてすみません・・・)

 

どうして今までの仕事を辞めてしまったのか。

続けられそうな要素は何か。

いま持っている知識、資格を活かせる職業は何か。

そもそもどんな職業があるのか。

 

などなど。自己分析をしつつ、続けられそうな職種を探しております。

当たり前ですがコレ、遅くても大学3年生の時にやることです・・・。

ちなみに新卒当時、私は10社ほどエントリーしかしなかったにも関わらず、なぜかトントン拍子で希望していたメーカーに入社できました。

準備もせずにあっさり内定が決まったものですから、あの時は、必死に就職活動をする回りの大学生を見て、「自己分析とか(笑)」とか本気で思っていました。

あとあとやっておいた方が自分のためになるということを知らずに・・・今考えると浅はかですね(笑)

 

また、当時は私立文系なら営業職くらいしか無いと本気で思っていました。なので営業職しか受けませんでしたね。

SE職やPG職も頭にありましたが、あれはITに根っからの興味の持つ者、すなわちセンス(努力できる事)がある者に限られた選択肢かと思っていたので受けませんでした。偏見かもしれませんが。

 

やっぱり私の周りで、ITに就職した文系卒の友達は、みんな辞めたか、毎日辞めたいと言っています。

 

でも、他業種の営業から技術職(PG)に転職した友人が2人いますが、彼らはものすごく充実していると言っていました。元々高校の時は理系だったり、パズルとか好きなタイプの友人だったので、もうそういう素質なのでしょう。ITには気合いではどうにもならないセンスというものがあると思います。

 

 

すいません。めちゃくちゃ話が逸れた挙句、長文にわたりどうでもいいこと書いちゃいました(笑)

まあ私が言っても何の説得力もありませんが、就職を控えた大学3年生の多くは、もっと自分の将来や、仕事をしている自分をイメージした方が良いということですね。また、もっとよく自分を知ることができれば、幸せな人生が待っていると思います。

(過去の自分に本気で言ってやりたいです・・・・)

 

 

はい。ってことで、今回は前回の続きです。

 

前回はこちらの日記になりますので、気になる方は見てください。

 

前回のエントリーはコチラ↓

 

 

職業訓練を修了した私は、そのままビルメンテナンス関連の職に就くかと思われましたが、なんと最終的に入社したのはIT企業。

しかも技術職です。

 

ビルメンテナンス業で就活してみて気づいた事が2,3点あって、どうしても折り合いがつかなかったので、思いっきり方向転換しました。

 

まあ、勤務体系とかの話なんですけどね。例えば、シフト制だったりとか。

 

で、方向転換した結果、同じ技術職でも何か作り出す方をやりたいという気持ちが沸いたのでそういう仕事を探しました。あと、うつ病が若干回復しつつあったってのもあります。

 

そんな感じで方向転換したものの、就活は全くうまくいきませんでした。

まあこれまでの職歴等々考えれば当然の事です。

ですが、運良く私を迎え入れてくださった会社があり、入社させていただく運びとなりました。もちろん、決意と覚悟を持って入社しました。

 

しかし、それも束の間、私の決意と覚悟は簡単に打ちひしがれました。。。

 

やる気があり、自発的に勉強しても、どうも前向きになれない。

 

ここまでは社会人として誰でも経験することかと思います。

 

そんな中、半年ほど続けましたが、ある時突然起きれなくなりました。

 

そしてそのまま辞職。

 

またしても社会に迷惑を掛けてしまいました。

この時は、罪悪感と、これまでの人生、一度たりとも誰も幸せにできていないという事に対して、とてもじゃないですが耐えられそうにありませんでした。

初めてリストカットをしようと思いましたが、流石にそれは堪えました。

 

ですが、私には結局何もできないんじゃないか?という考えが今現在でもずっと頭の中でぐるぐるしています。

 

でも、お世話になった両親や、それこそ社会に対してまだ何も使命を果たしていません。

 

それをせずに死ぬのは嫌なので、必ず何か、自分が無理なく続けられる方法で、恩返しがしたいと考えております。

 

これからはそこに至るまでの日記を、綴っていきたいです。

 

仕事を辞めた27歳・・・この後どうなる?~ひとまず第一部終了~

自分はAC(アダルトチルドレン)ではないのか?

私は幼少期よりかなり過保護に育てられてきました。

自分でも自覚しています。

それがアダルトチルドレンの原因であると、正直考えてしまってます。

まさにその考えこそがアダルトチルドレンのようですが。(アダルトチルドレン言いまくってますが、病名ではないそうですねw)

 

私のように、「自分は他人とは違う気がする。まさか精神的な病気ではないのか?」と考えてしまい、調べる人は少なくないと思います。

 

私は軽いうつ病を患ってからは、そうした心配が頭を離れなくなることがありました。

 

しかし、最近感じる事は、私は間違いなく、アダルトチルドレンだと言うことです。

歪んだ価値観があり、それが原因で生き辛さを感じてしまっているような気がしてなりません。

 

勿論、それを盾に自分のこれまでの愚行を正当化しようなどとは思ってませんが・・・。

でもやはり、自分でも治したくても治らないこの『甘えっぷり』は、もはや自分の力だけではどうすることもできないような気がするのです。

 

認知療法というものがあるのを知りました。

 

お金がかかるのでカウンセリングに行くことは難しいと思いますが、本を買って、なんとか自分で治してみたいと思います。

 

多少面白おかしく日記を綴っていきたいと思ってましたが、わずか二回目の日記にして、少々愚痴っぽい日記になってしまいましたw(不愉快な思いをされたらごめんなさい)

 

明日はアルバイトの面接。唐突に仕事を辞めたら大変だなあ。